僕だって走るよ!

なんだか巷で僕の事を「散歩嫌いで走らないジルヲ」っていっているみたいね。
くぅ〜〜〜(涙)
でも散歩キライなのは確かなんだけどね〜(汗)

でもね、コレ見たら僕のイメージ変わるでしょ?
お正月に母ちゃんの実家近くの土手で走った姿だよ。



よ〜いどん!















どう?いい走りっぷりでしょ!(笑)
今年もどんどんたくさん走るぞ〜

続きを読む

2013年ジルヲ家の新年

2013年、あけましておめでとうございます!

大晦日、母ちゃんが紅白歌合戦を見ながら仕上げたおせち料理を
ボクが一気食いして、ジルヲ家の初笑いをつくりました。



犬おせちのメニューは
きんとん、田作り、紅白なます、鶏の松風焼き、紅白かまぼこ、煮物などなど
一気食いしたもんだから、味はよく分かりませんでしたー。

父ちゃんの実家、北海道は大雪と吹雪で危険だから帰って来るな!と言われたので
母ちゃんの実家(宮城)へ 帰省。
早速いつもの土手でナナちゃんとお遊びー。



久しぶりに思いっきり走ってみましたー。
父ちゃんはジルヲが走っている貴重なベストショットが撮れたっ!
と自慢していたけど、
「これがぁ?」と母ちゃんにつっこまれていましたー。



そして、お正月こそ、お城でも見よう!ってことになり
隣町に住むHanaちゃんと白石城にやって来ましたー。

「白石城」とは、あの独眼竜、伊達政宗の側近、片倉景綱(小十郎)が城主。
3.11の震災では壁の崩落などがあって、やっと復旧したのです。



Hanaちゃんのお母さんは、子供の頃からの遊び場だったんだってー。
だから、Hanaちゃんのお庭でもある白石城を隅々案内してもらいましたー。

Hanaちゃんも軽やかにスキップしていましたね、
ありがとうー。



天気が良いので3階建てのお城も映えますねー。
お城ばっかり撮っていた父ちゃん、
城好きだったとは初耳ですー。





それから、明治時代(?)に活躍した横綱の銅像と一緒にポーズ。
ほれぼれするような隆起した筋肉、素敵です。



こんなジルヲ家の三が日。

今年は出来るだけジルヲブログを更新したいなー、と
母ちゃんが申していましたが、どうなることか?

みなさま、今年もよろしくお願いいたしますー。

女子会?的な。。。

先日の女子会がよっぽど楽しかったのか
母さんたちはもっと楽しい女子会を企画して
「食酒風呂寝@バニ」的な女子会を
葉山の秘密基地にて実行しました〜

またまたジルヲ姉弟の大集合だ!

冬なのでお庭のジャグジーは使えないので>夏でもジルヲはダメです@父ちゃん
仕方が無いので海で遊ぼうとしたけど
体重50キロの僕が飛ばされるぐらいメチャ風が強くてあえなく撤退。
なのでお庭で走り回ったら疲れたよ〜



強風で海が時化って真っ白だよ〜


僕たちが遊んでいる間、母さん達はせっせと宴会準備。
んまいもの沢山仕込んでいましたよ。





これは裕次郎さんが大好きだった通称「裕次郎コロッケ」ね。
葉山に来たらコレ食べないとね。>僕は食べてないけどw



これは父ちゃんが大好きな葉山のコーヒー屋さん。
THE FIVE★BEANSのコーヒー豆ね。>僕は飲んでないけどw



そして母さん達はんまいものを仕込み&作り
夜の宴会に備えていましたが。。。





僕らも、んまいもの食べたいよね。



おりこうにしていたら。。。





特製んまいゴハンもらえたよ〜
わぁ〜〜〜い!
あれ?僕たちの特製ゴハンの写真無い???
ダメじゃん父ちゃん。>ジルヲ(怒)

続きを読む

ジルヲ姉弟秋の集まり

先日の軽井沢の興奮も冷めあがらぬうち間髪入れず
おなじみモンターニャ@河口湖でジルヲ姉弟の大集合だ!



ペンションに到着するとすでにみなさん到着済み。
約束の時間通りに着いたのだが
相変わらず行動が早いジルヲ姉弟にびっくりです。



実は僕、今年9月に「玉」を取り
ジル子?に成ってから初の集まり。
最初は超ビビリ状態で皆さんに挨拶していましたが・・・
ふぅ〜
一通りみんなと挨拶出来たらビビリなんて飛んでいったよ〜
ははは〜



そして、玉を取ってヘコヘコを忘れてしまった僕だけど
みんなと遊ぶ事は忘れていませんよ。

ジルヲ!遊ぼうよ!



らじゃ!だじょ〜〜〜!!!
ユズルまてぇ〜〜〜



ばう〜〜〜疲れた。



へろへろだじぇぇ〜


そして夜、僕たちの情報交換も無事に終わり
ついでに、人間の宴会も無事に終了。
相変わらず呑兵衛な父ちゃん達を尻目に
僕たちはさっさと寝ましたよ〜zzz

明けて翌朝。
チェックアウト前に皆で記念撮影と成ったのですが



相変わらずジッと出来ない僕たち。
「じっと並ぶの嫌だじぇぇ〜」と、I倉さん@犬舎さんに
リードを引かれて抵抗している後ろ姿がデカイのが
僕ジルヲ@50キロです(汗)

そして一番出来の良かった整列がこちら。



「は〜〜〜」と超音波を送っているのではありませんよ!(爆)
「待て!(は〜と)」の合図です。

でも・・・やっぱり待てましぇん。。。




いったいどうやったら僕ら姉弟はきれいに整列出来るのか?
誰か教えて〜

続きを読む

秋の軽井沢にて

今年の夏はつまらなかったよ!
父ちゃんが7月下旬にぎっくり腰をやってしまい
8月末まで歩けなかったので僕の夏遊びも全て中止。

なんだよ!つまんな〜〜〜い!

それを見るに見かねた母ちゃんが
「おっしゃぁ~涼しいところへ遊びに行くか!!!」と奮起して
10月の半ばに、軽井沢へ行ってきました。



向かうは母ちゃんの上司さま所有の別荘。
ちょっと寒かったけど、今年も昨年同様に沢山の人達が来てBBQだ!
わ〜〜〜い!!!

昼ビー最高!!!@ジルヲ母ちゃん
カルビ最高!!!@ジルヲ父ちゃん



今回もモテモテのヲレ!
みなさんナデナデしていただきありがとうございました〜〜〜

続きを読む

後輩くん

何気に二階の窓から外を見ると・・・なぬ?バニさんがいる!?
急いで一階にいるカミサンに「家の前にバニさんがいるヨ!」といって
外に出てみたら、お里(=犬舎)の2歳年下の後輩『侶蘭(ろらん)』くんでした。



↑ジルヲより10キロほど小さい、手足がすら〜と長いハンサム@侶蘭くんです。

なんと侶蘭くんのお家は、ジルヲ家から歩いて5分圏内。
ウチの近所は侶蘭くんの散歩コースみたいです。
近いとは聞いていたが、まさかこんなに近いとは思わなかったよ!

久々に侶蘭くんとジルヲを会わせようとしたら・・・
ジルヲったら玄関出た瞬間にハイテンションでバウバウ攻撃(滝汗)
いくらジルヲの方が年上といえ、あんなにバウバウ吠えると
侶蘭くんも「なぬ?ばう〜〜〜(汗)」と応戦するだろ〜によ。
あまりにもジルヲがうるさいのでジルヲは家の中でステイ!
侶蘭くんとは駐車場でお話となってしまい申し訳なかったです。

やんちゃな男盛りのジルヲ。
今度は「大人の男」として侶蘭くんと楽しく遊ぼうな!

続きを読む

ジルヲ骨折

やっちまったよ〜(涙)




5月の中旬、いつもと変わらない普通の朝だったが
その日に限りジルヲの様子が妙に変。
いつもならカミサンに飛び乗り「朝ご飯!」と起こして
元気一杯なはずなのに、その日に限り元気無し。
さらに後左脚を引きずるようにしているいる!?

昨夜寝る時まで元気だったのに
何が突然にして一夜でジルヲにおきたのか?

その日は終日様子をみていたのだが、食欲は普通にモリモリあるけど
時間が経つにつれて段々歩けなくなってきたので「こりゃ大変だ!」ということで
翌朝朝一で病院へ行ってきました。
そして診察の結果、レントゲンをみたら左後ろ足の指が折れていました。
人間で言うところの薬指をポキっと。
院長先生曰く「スノコに指を挟むとこの様に折れますね」との事。
ひぃ〜〜〜

でもまてよ?スノコ?
我が家には無い。。。
でもでもまてよ?
夜寝るときは元気で朝にポキっと。。。
なぬ???もしや・・・
人間のベットの隙間に挟まったのか?と思い
いろいろ調べたら、わずかにジルヲの指が挟まりそうな隙間があった!

いろいろ注意していたがそこまで気がまわらなかった。
僕たちが悪かった。
ゴメンよジルヲ。

そんなジルヲですが、テーピングで固定して2日後には
痛がらずに普通に歩ける様に成りましたが
やはり後ろ足の指ですから可動範囲も大きいです。
ちょっと今後が心配ですが、今は痛がらず普通に歩いていますので
少しだけホッとしています。

ジルヲ最終検査(=骨がちゃんとくっついているかの検査ね)が来月中旬。
それまでテーピングで固定し散歩も運動も控えめにね。
まだまだ気を抜けません。
もう少しの辛抱だけどジルヲゴメンな。
(散歩嫌いなジルヲはホッとしているかも???)

そ〜し〜て〜〜〜

そんなジルヲをよそに、先日ですが近所の公園を自転車で通りかかると
偶然ですがジルヲと同じ年のバニの女の子「ベル」ちゃんと
久々に再会しました。



今度はジルヲと遊んでね。

サクラとジルヲ

ちょっとブログに載せるのが遅くなってしまったけど
今年も近所の公園でサクラと記念撮影しましたよ〜



今年は昨年に比べ、お花見客がめちゃ多く
人見知りのビビリ@ジルヲがつい出てしまい(汗)
さらには、昨年の撮影ポイントはすでに宴会の人達に陣取られ
なかなかサクラと一緒に撮る事ができなかったけど
唯一撮れたのがこの一枚。
それもデジイチではなくiPhoneでの一枚でした。

来年はちゃんと家族で撮ろうねw

入笠山テヘペロ登頂

先月の雪遊びに続き、
少しだけ本格的な登山をしに八ヶ岳にやって来ましたー。
場所は富士見パノラマリゾート

ゴンドラに10分程乗ってから、いざ山頂へトレッキング。
生まれて初のゴンドラは、不覚にもビビってしまいましたー。



参加メンバーはあおい姉さん&ゆずるちゃん、妹のウズラちゃんの3家族。
さすがにハイパーなゆずるちゃんは有り余っているパワー全開で走り回ってましたー。

ウズラちゃんは2回目の場所とあって
先頭きって道案内をしてくれてのでしたー。



休憩を取りながら約1時間半程、急な登りの林道を通り抜けると
ようやく山頂らしい空が見えてくる。



そして今日も晴れオトコのジルヲ健在。
青い空が美しくて眩しすぎるね。

標高1955m、まるで雲の上にいるよう。



山頂でおやつを食べたり、写真を撮ったりして休憩を。

父さんが山頂パノラマをDermandarにアップしたので
興味のある方はご覧ください。



最後にみんなで記念撮影。
揃わないのがジルヲ姉弟の良いところ。



帰り道はあっという間だったけど、
途中、父さんの雷がジルヲに落ちた一件では、
みなさんに救いの瞳を向けてしまいましたー。

テヘペロのジルヲでしたー。

みなさん、とっても楽しかったです。ありがとねー。

ジルヲ姉弟冬の集まり(小浅間山 登山編)

ハイパーな妹ウズラが、珍しく雪の上に倒れ込んでるーーーっ。
父さん母さん達も汗びっしょりだーーーぃ。



みんなが座りこんでいる場所は
小浅間山の山頂に向かう、ちょうど8合目あたり。

ちょっと冒険するつもりでスノーシューを履いて山に入り
1本道を30分程ひたすらに歩いてきたところ。



「あたし、ここで待つ」とウズラ母さんが弱音をはいた。
ウズラは山頂まで行く気満々の様子。

山から降りてきたグループの若い男性が、
「ここまで来たら山頂まで行くべきですよ。」と爽やかな笑顔で声を掛けてくれた。

行ってみるかぁとウズラまま。



山頂はすぐそこなのに、登るとやっぱり遠い。
一歩一歩とゆっくりと登る。
空気が薄いー。



すれ違った人がジルヲをジローと聞き間違えて
「南極大陸のタローとジローですか?」と聞いてきた。

母さんは否定せず笑っているだけ。(余裕がなかったようで)



8合目から急な傾斜を30分程登って、ようやく山頂に到着ーー。

やっぱり、山頂はいい景色だーー。
煙が出ている浅間山を背景に記念撮影。




2012年冬の集まり、
少しハードな雪山トレッキングもあったりして
ジルヲの体力が以外にあるという事が判明されましたーー。

そして、姉弟達との雪遊びもメチャ楽しかったーー。
みなさん、ありがとうねーー。