「THIS IS IT」鶏屋敷の不思議

こんな天気の良い休日だというのに、
母さんは日中ずーっとマイケルさんのDVDを見続けていますー。

父さんは山のお友達と雪山(←ジルヲも大好き)に行っちゃうし、
ジルヲにとっては、ちょっとつまらない週末ですーー。




早くマイケルさん終わらせて、お散歩にでも行こうよー。
今日もまた、ジルヲの好きな鶏屋敷に寄って公園に行こうねーー。

そう、先週初めて立ち寄った近所の鶏屋敷と呼ばれるお家が
とっても気になってしょうがないのですー。




だって、沢山の鶏が庭に野放しでポーッポ、ポーッポ鳴いて
ジルヲがのぞき込むと近づいてくるの。
ネコも数匹一緒にいて、なんとも鶏とネコが仲良く暮らしているからとっても不思議ー。
しかも、柵が無いのに、鶏さん達は誰も逃げようとしないしーー。

とっても気になる鶏屋敷なのー。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

そんなところがあるの?

不思議なお宅があるんですね。
もしセロなら突撃してるでしょうね。
ネコも鳥も彼にとっては標的。
狩人?の血が騒ぐんでしょうね…散歩もたいへんなんですよぉ
ジルヲ君は大人しくみてるだけなの??

>セロままさんー

数十羽いると思われる鶏が木の上でじぃ〜っと休憩しているし、
その下でネコが日向ぼっこ、という不思議な光景なのです。
もちろん、ジルヲはネコや鶏に興味津々。
この屋敷の石垣に乗って不法侵入しようとするので、大変です〜。

狩人セロ君も興味があれば、一度ご案内しますよ〜。

有名です。

この鶏屋敷、家がこの辺に住み始めた時はほんの数羽。
それから14、5年経った今では何羽いるんでしょうねー。
大分前にTV朝日の「ナニコレ珍百景」という番組に
珍百景候補として投稿がありました。
題して『鶏のなる木」。
残念ながら登録はなりませんでしたが
有名になりましたね。
その前から有名だったけど。

うちのキース君。
以前、この石垣に前足をかけて
鶏さんに突っ込んで行こうとしたことがあります。

だいたい午後4時過ぎ辺りから木に登り始めるそうですね。
一度写真を撮りたいなと思いながらなかなかその時間に通ることがなかったり
通ってもカメラが無かったり。

>ルーままさん

珍百景候補に!そうだったんですかぁー。
先週の夕方は、木に5、6羽、地面に3、4羽の鶏と
ネコが2匹ゴロニャーしていました。

ジルヲはキース君と同様、石垣に手を掛けて興味を持っていました。
ホント、不思議な屋敷ですね〜。

ほぉ〜

鶏屋敷、それは興味津々ですね。先代犬も、近くにそんな(2羽だけ)家があって、行くと近づいてくれるので、よく寄っていました。(^・^)
マイケルのDVD我が家も買ったのですが、娘が忙しくしていて、未だに上映されていません。娘の自腹なので、ぐっと我慢してるマキシムです。

>マキシムさん

もずくちゃん、元気そうですね〜。(時々ブログを拝見してます!)
マイケルは特典映像がたくさん入っているので、必見ですよ〜!!

昭和記念公園に行きたい!と思いつつ、なかなか行けません。
思い続けて8ヶ月。。。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する