ジルヲ姉弟冬の集まり(小浅間山 登山編)

ハイパーな妹ウズラが、珍しく雪の上に倒れ込んでるーーーっ。
父さん母さん達も汗びっしょりだーーーぃ。



みんなが座りこんでいる場所は
小浅間山の山頂に向かう、ちょうど8合目あたり。

ちょっと冒険するつもりでスノーシューを履いて山に入り
1本道を30分程ひたすらに歩いてきたところ。



「あたし、ここで待つ」とウズラ母さんが弱音をはいた。
ウズラは山頂まで行く気満々の様子。

山から降りてきたグループの若い男性が、
「ここまで来たら山頂まで行くべきですよ。」と爽やかな笑顔で声を掛けてくれた。

行ってみるかぁとウズラまま。



山頂はすぐそこなのに、登るとやっぱり遠い。
一歩一歩とゆっくりと登る。
空気が薄いー。



すれ違った人がジルヲをジローと聞き間違えて
「南極大陸のタローとジローですか?」と聞いてきた。

母さんは否定せず笑っているだけ。(余裕がなかったようで)



8合目から急な傾斜を30分程登って、ようやく山頂に到着ーー。

やっぱり、山頂はいい景色だーー。
煙が出ている浅間山を背景に記念撮影。




2012年冬の集まり、
少しハードな雪山トレッキングもあったりして
ジルヲの体力が以外にあるという事が判明されましたーー。

そして、姉弟達との雪遊びもメチャ楽しかったーー。
みなさん、ありがとうねーー。

ジルヲ姉弟冬の集まり(2012年初更新)

2012年も2月後半になり、ようやく今年初でジルヲブログが更新出来そうです!

iPadという便利な武器が手に入ってからパソコンの電源を入れる事が少なくなり
ブログ写真のアップロードが怠慢になってしまっていました。

とは言いつつも、たまに心躍らすような出来事があると、
ブログに記しておこうと盛り上がってしまうものです。

さて、その心踊った出来事とは。



仲良しジルヲ姉弟の冬の大集合。
今回は北軽井沢のペンション「ブロードウェイ」に集合がかかりました。
お茶目イラストで有名な檸檬小夏ブログのネタが今回も沢山生まれていました。


まずは、浅間牧場のショートコースへお散歩に。



参加姉弟は、ノエル姉さん、あおい姉さん、檸檬&小夏姉さん、向日葵姫、ウズラ妹、
ミュウ姉さん、ベルン弟、ゆずる妹。



記念撮影、カメラ目線をしてくれない姉弟たち。
向日葵ママがお菓子を振っても、まとまらないのがこの姉弟の特徴。

小夏パパは寝転がりながらベストショットを狙っていました。



なんだかんだやりながら1時間程かけて中腹で一休み。
そして、再度全員で記念撮影。

浅間山を背景にポーズを取りたいところですが
まとまらないのが、やっぱりこの姉弟。



浅間牧場は殆ど貸し切り状態。
日曜日の割にはすれ違う人が殆ど居ませんでした。

2時間ほどの散歩コースを歩いて終了。





そして最終日は「ドックバケーション」というドッグランに訪れました。
こちらもみ貸し切り状態。





広ーい敷地の有料ラン(500円)。
足もとはウッドチッで敷き詰められて手入れをされていながらも、
自然の樹木をそのままに活かしている、ポイント高めのランでした。
夏場も来てみようかな。

次回に続く。