猛暑避難

毎日、大変な猛暑が続いているので、
ジルヲ家は涼を求め、ぼくらの秘密基地がある那須で休日を過ごしてきましたー。



那須の山は20℃前半の気温。
がぜん元気になって久しぶりにわっさわっさと走って、
息がハアハアしない事を確認してみたりして。

それでもって、山の探検をしながら美味しい空気をたくさん味わいましたー。



外は雨が続いていたので
母さん達は、家の中で読書なんかしてのんびりと過ごしてましたー。
日中は静かに鳥のさえずる声などを聞きながら、森林浴ー。





でも、この2日間必ず夕方になると、怖い奴がやって来ていたのでしたー。
そう、"雷"。恐怖以外の何者でもない"恐ろしい奴"ー。
今回、部屋の角でコワコワになっている写真は、恥ずかしいのでアップしません。

"雷"の来客には、いつも「やれやれ。」って感じ。
那須の山は最高なんだけどねー。

ジルヲ2歳のお誕生日会

先週末、ジルヲの兄弟姉妹達大勢が河口湖のモンターニャに集まって
大勢でお誕生会を開催しましたーー。
7月15日で満2歳を迎えた僕たち姉弟と、
3歳になったお姉さんたち、出身犬舎の姉弟たちーー。

こうして、みんなの元気な顔が見られる事がとっても幸せですーー。
いえーーーーぃ。



雪遊びで訪れた事がある、富士山がよく拝める広場に集合して
みんなで飛んだり走ったりしたけど、陽が当たる場所はぼくらは苦手だから
すぐに、木陰を探してのんびりとした時間を過ごしましたーー。



「ジルヲ君、男らしくなったわね!」とみんなが褒めてくれたけど、
あまり、他人の声は耳に入りませんでしたー。
と言うのも、犬舎のふふちゃんがあまりにも"麗しい香り"がして、
またもや、頭がピンク色に染まってしまったのでしたーー。



ピンク色の頭を払拭させようと、
冷たいプールで犬舎のIさんから、泳ぎの特訓をされちゃいましたーー。
逃げるぼくの尻尾をひっぱっりながら、落ち着きなさい!と制されるけど、
どうしても前足がバシャバシャになっちゃって、溺れている気分。



途中、足が着く高さだという事に気が付いて、泳ぐ意味が分からなくなってしまうー。
みんな、上手に泳げているのに、ジルヲだけが取り残された気分でしたーー。



夜は、モンターニャのオーナーさんが、ぼくらの為に
ポテトで作ったバニケーキを振る舞ってくれましたーー。
サツマイモやチーズ、甘さも加わって、みんなでぺろりといただきましたーー。



毎年恒例のお誕生会は、今回もとっても楽しく過ごす事が出来ましたーー。
仕切ってくれた方がた、どうもありがとうーーー。

"麗しい香り"のふふちゃんしか、目に入らなくって、
他の姉弟たち、ちゃんと挨拶もしなくって、ごめんなさいーー。
みなさん、また逢いましょうーー。

仔バニ集合

今日は、目黒のライナス家に沢山の仔バニが集まる!とい情報を聞きつけ
ジルヲ家もお邪魔してきましたーー。

外は30度を超える暑さだけど、
ライナス家はとっても涼しかったですーー。
僕達の為に、ライナスパパは部屋を冷え冷えの19度の設定にしてくれていましたーー。



ライトニング兄さん、ライナス君、リランちゃんとで、
仔バニ達の登場を待つ事、数十分。
やって来たのは4月に生まれた同じ犬舎の香凛ちゃんの子供たち
いろはちゃんとりゅうのすけ君。



玄関まで、みんながお出迎えをして一気に家の中の温度が上昇。
最初、知らない場所に戸惑っていた子供たちも、しだいに慣れて
あっという間に子供たちのプレイルームになっていましたーー。



みんなジルヲの小さい頃にそっくりで、
りゅうのすけ君のムチのような尻尾の長さは、よく似ているんだってーー。



それから、いろはちゃんはまだ小さいのに
ジルヲの大好きな匂いがして、ついつい追い掛けまわしちゃってゴメンなさい。
みんなに、ジルヲ、それは犯罪だって言われましたー。



仔バニたちを見て、目尻が下がりぎみの父さんたちは
息抜きが出来たと満足そうでしたーー。

みんな、モリモリ食べて大きくなってねーー。
大きくなる前に、また逢いたいねーー。