「THIS IS IT」鶏屋敷の不思議

こんな天気の良い休日だというのに、
母さんは日中ずーっとマイケルさんのDVDを見続けていますー。

父さんは山のお友達と雪山(←ジルヲも大好き)に行っちゃうし、
ジルヲにとっては、ちょっとつまらない週末ですーー。




早くマイケルさん終わらせて、お散歩にでも行こうよー。
今日もまた、ジルヲの好きな鶏屋敷に寄って公園に行こうねーー。

そう、先週初めて立ち寄った近所の鶏屋敷と呼ばれるお家が
とっても気になってしょうがないのですー。




だって、沢山の鶏が庭に野放しでポーッポ、ポーッポ鳴いて
ジルヲがのぞき込むと近づいてくるの。
ネコも数匹一緒にいて、なんとも鶏とネコが仲良く暮らしているからとっても不思議ー。
しかも、柵が無いのに、鶏さん達は誰も逃げようとしないしーー。

とっても気になる鶏屋敷なのー。

コーヒーのかほり

朝と夜、父さんはコーヒー豆を挽くのが日課になっています。
ジルヲは豆を挽くガリガリっていう音は嫌いだけど、
煎れたてのコーヒーの香りがしだすと、ちょっと近づいてみたくなります。




時々、豆を買いにコーヒーショップにも付き合います。
へえ〜、沢山種類があるんですねー。

オーナーのお兄さんが、拘って仕入れたコーヒー豆は、どれも美味しいんだってーー。




外でお父さんを待っている間、
いろんな人に声を掛けられて撫で撫でされましたー。

また、父さんの買い出しお付き合いしますねーー。

まぜまぜヨーグルト

今朝、お母さんは白いネバネバに牛乳を加えて混ぜ混ぜしています。
それはジルヲが毎日食べるヨーグルト。

昨日、姉弟あおいちゃん家からヨーグルト菌を分けてもらったんだってーーー。
これで毎日新鮮なヨーグルトが手に入るって母さんは喜んでましたーー。






それから、あおい姉さん、
昨日は一緒に遊んでくれてありがとうー。
最近、遊べ!って積極的に誘ってくれますねーー。

ジルヲは嬉しいですーー。

正月雪遊び

雪、雪、雪だーっ。
雪の上を走るって最高ーー。

母さんの実家(東北南部)では大晦日の夜から雪が降り出して、
ジルヲが訪れた元旦は、白い銀世界でしたーー。
やっほーーーーっ。




柴犬ナナ姉さんとご挨拶ーー。
ジルヲ君、大きくなったわねって、親戚のおばさんのような事を言ってましたー。






思いっきり走って、喉が渇いたら雪を食べて
身体を冷やしてまた走る、の繰り返しが、とっても楽しいーーっ。
ジルヲジャンプ(横跳び)も新年早々から、炸裂でしたー。






ジルヲは今年も、たくさん走ってジャンプして、
ご飯モリモリ食べて大きくなるぞー。

みなさん、今年もよろしくねーー。